後遺症部位別交通事故解決実績

【後遺障害9級10号】66歳男性で約400万円増額!

ご相談者 66歳男性 部位 中心性脊髄
ご相談の経緯

被害者は保険会社と交渉後、示談交渉をみらい総合法律事務所に依頼。

症状 中心性脊髄損傷等 後遺障害等級 9級10号
保険会社
提示の示談金
933万0871円 解決額

1317万8357円
(約400万円の増額)

66歳アルバイトの男性が、中心性脊髄損傷等の傷害を負い、自賠責後遺障害等級9級10号が認定されました。

被害者が保険会社と交渉したところ、示談金は、933万0871円となりました。

被害者は、みらい総合法律事務所に賠償金の増額交渉を依頼しました。

弁護士が保険会社と交渉し、最終的に、1317万8357円で示談解決となりました。

保険会社提示額から約400万円増額したことになります。ご依頼いただいてよかったと思います。

【後遺障害11級7号】50歳女性で約2.3倍に増額!

ご相談者 50歳女性 部位 第2腰椎
ご相談の経緯

被害者は保険会社と交渉後、示談交渉をみらい総合法律事務所に依頼。

症状 第2腰椎圧迫骨折等 後遺障害等級 11級7号
保険会社
提示の示談金
295万1330円 解決額

680万円
(提示金額から約2.3倍に増額)

50歳兼業主婦の女性が、第2腰椎圧迫骨折等の傷害により、自賠責後遺障害等級11級7号が認定されました。

被害者が保険会社と交渉したところ、示談金は、295万1330円となりました。

そこで、被害者が、みらい総合法律事務所に示談金額の妥当性を相談し、そのまま示談交渉を依頼することになりました。

弁護士が保険会社と交渉し、最終的に、680万円で示談解決となりました。

保険会社提示額の約2.3倍に増額したことになります。ご依頼いただいてよかったと思います。

【後遺障害14級9号】48歳男性で約2.4倍に増額!

ご相談者 48歳男性 部位 左鎖骨
ご相談の経緯

被害者は保険会社と交渉後、示談交渉をみらい総合法律事務所に依頼。

症状 左鎖骨骨幹部骨折 後遺障害等級 14級9号
保険会社
提示の示談金
118万1667円 解決額

284万円

48歳男性会社員が、交差点を自転車で直進中、左折自動車に衝突された交通事故です。

怪我は、左鎖骨骨幹部骨折等で自賠責後遺障害等級14級9号が認定されました。

被害者が保険会社と交渉したところ、示談金は118万1667円となりました。

そこで被害者は、みらい総合法律事務所に示談交渉を依頼しましたが、交渉は決裂し、裁判になりました。

裁判で争われた結果、最終的には、保険会社提示額の約2.4倍である284万円で解決しました。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【後遺障害11級7号】43歳男性で約2.3倍に増額!

ご相談者 43歳男性 部位 脊柱
ご相談の経緯

被害者は保険会社と交渉後、示談交渉をみらい総合法律事務所に依頼。

症状 脊柱変形 後遺障害等級 11級7号
保険会社
提示の示談金
331万円 解決額

760万0811円

43歳男性が、自転車に乗っていたところ、交差点で出合い頭に自動車に衝突されました。

怪我は脊柱変形で、自賠責後遺障害等級11級7号が認定されました。

被害者が保険会社と交渉し、示談金は331万円となりましたが、この金額は3つの計算基準のうち最も低い自賠責基準であるため、被害者は、みらい総合法律事務所に示談交渉を依頼しました。

弁護士が交渉した結果、後遺障害慰謝料が弁護士基準に引き上げられ、760万0811円で解決となりました。

保険会社提示額から約2.3倍に増額したことになります。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【後遺障害14級9号】46歳男性で約3.6倍に増額!

ご相談者 46歳男性 部位 頸椎、腰椎
ご相談の経緯

被害者は保険会社と交渉後、示談交渉をみらい総合法律事務所に依頼。

症状 頸椎捻挫、腰椎捻挫 後遺障害等級 14級9号
保険会社
提示の示談金
67万2725円 解決額

245万円

46歳男性が、頸椎捻挫、腰椎捻挫により、自賠責後遺障害等級14級9号が認定されました。

被害者が保険会社と交渉し、示談金は67万2725円になりました。

被害者は、これは低すぎると考え、みらい総合法律事務所に示談交渉を依頼しました。

弁護士が交渉した結果、示談金は最終的に、245万円で解決となりました。

保険会社提示額の約3.6倍に増額したことになります。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【後遺障害12級13号】59歳男性で約2.67倍に増額!

ご相談者 59歳男性 部位 頸髄
ご相談の経緯

被害者は保険会社と交渉後、示談交渉をみらい総合法律事務所に依頼。

症状 頸髄中心性損傷   後遺障害等級 12級13号
保険会社
提示の示談金
299万416円 解決額

800万円
(提示金額から約2.67倍に増額)

59歳公務員の男性が、頸髄中心性損傷で自賠責後遺障害等級12級13号が認定されました。

被害者が保険会社と交渉し、示談金は299万416円になりました。

そこで被害者が、みらい総合法律事務所に相談し、示談交渉を依頼。

弁護士と保険会社が交渉した結果、800万円で示談解決となりました。

保険会社提示額の約2.67倍で解決したことになります。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【後遺障害12級8号】15歳女性で約2.4倍に増額!

ご相談者 15歳女性 部位 左手関節
ご相談の経緯

被害者は保険会社と交渉後、示談交渉をみらい総合法律事務所に依頼。

症状 左手関節
骨折
後遺障害等級 12級8号
保険会社
提示の示談金
232万1369円 解決額

570万円
(提示金額から約2.4倍に
増額)

15歳女性が左手関節骨折などの傷害により、自賠責後遺障害等級12級8号が認定されました。

被害者の両親が保険会社と交渉し、示談金は232万1369円となりました。

そこで被害者のご両親が、みらい総合法律事務所に相談し、示談交渉を依頼。

弁護士と保険会社が交渉した結果、慰謝料・逸失利益ともに弁護士基準で合意し、最終的に570万円で示談解決となりました。

ご両親からは、「本当に倍以上になったので、びっくりしました」とのお言葉をいただきました。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【後遺障害12級7号】49歳女性で約2.4倍に増額!

ご相談者 49歳女性 部位 右前十字靭帯
ご相談の経緯

被害者は保険会社と交渉後、示談交渉をみらい総合法律事務所に依頼。

症状 右前十字靭帯損傷 後遺障害等級 12級7号
保険会社
提示の示談金
283万1120円 解決額

700万円
(提示金額から約2.4倍に増額)

49歳女性が交通事故により右前十字靭帯損傷などの傷害を負い、自賠責後遺障害等級12級7号が認定されました。

被害者が保険会社と交渉し、示談金は283万1120円となりました。

そこで被害者は、その後の示談交渉をみらい総合法律事務所に依頼することにしました。

保険会社は、「470万円が限度」と言っていましたが、その後譲歩し、最終的に700万円で示談解決となりました。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【後遺障害7級4号】40歳男性で約1200万円増額!

ご相談者 40歳 男性 部位 頭部
ご相談の経緯

被害者が提示された金額の妥当性について、みらい総合法律事務所に相談し、「増額可能」と判断されたため、示談交渉を依頼。

症状 高次脳機能障害 後遺障害等級 7級4号
保険会社
提示の示談金
1791万0400円 解決額

2942万5300円
(約1200万円の増額)

40歳男性が、交通事故で高次脳機能障害の後遺症が残り、自賠責後遺障害等級7級4号が認定されました。

被害者が保険会社と交渉し、示談金は1791万0400円となりました。

被害者が、みらい総合法律事務所に相談したところ、弁護士から「増額が可能」との意見があったので、示談交渉を依頼しました。

弁護士が保険会社と交渉し、大幅に増額して最終的な示談金額は、2942万5300円となりました。

保険会社提示額から約1200万円増額したことになります。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【後遺障害12級6号】47歳男性で約2.7倍に増額!

ご相談者 47歳 男性 部位 鎖骨
ご相談の経緯

被害者が提示された金額の妥当性について、みらい総合法律事務所に相談し、示談交渉を依頼。

症状 右鎖骨骨折等 後遺障害等級 12級6号
保険会社
提示の示談金
255万7549円 解決額

715万円
(約2.7倍に増額)

47歳男性が、バイク乗車中の交通事故で右鎖骨骨折等の傷害を負い、自賠責後遺障害等級12級6号が認定されました。

被害者が保険会社と示談交渉し、示談金は255万7549円となりました。

被害者が、みらい総合法律事務所に相談したところ、「まだ増額可能」とのことだったので、示談交渉を依頼しました。

弁護士と保険会社が交渉した結果、示談金は715万円まで増額し、示談解決となりました。

保険会社提示額の約2.7倍に増額したことになります。

ご依頼いただいてよかったと思います。